カヤック中心・計画性のないフリースタイルな生活での思いつきを日々書けたら・・

カートの鬼への道

「カートホイール」

以前も書いたように、スポットでプレイする上で基本となる乗り方やリカバリー、そして長乗りなどを覚える上で最も可能性のあるムーブ。
近年のエアリアルムーブの影に隠れてはいるが、連続でカートを繰り出すのは非常に難しく奥が深くそしてカッコいい。




ムービー以外の細かい注意点を紹介

1 バウとスターンを同じ位置にいれる。

当たり前だが超重要。また、後述の「上流から目線を離さない」ことはスターンを振り下ろす位置を確認する意味で一役買うことになる。

2 上体を上下に動かさない。

流水でのカートホイールは水の力を利用してバウを沈めるのが大前提。
この時、流れが読み切れていないパドラーは、静水でやるように上体を前傾させてバウを沈めようとする傾向がある。

こうしてしまうと、コマの中心軸がぶれて回っているような状態になるので、2回転目には体が遅れて態勢が崩れることがほとんど。
上体はロックして、流れにボートを綺麗にあてて下半身だけを動かすイメージで行うといい。

この時、流れが弱くて OR 体重がなくて バウが沈められないという場合は、上体を下ではなく上(姿勢を高くするようなイメージ)で左カートなら右肩を前に出して胸を張るような形をとると、(よっぽどのオーバーボリュームのボートでない限り)上手くいくはずである。
(体重を余すことなくバウ直下に乗せることが出来る)

ちなみに、静水では右カートが得意なのに、流水では左カートのほうが得意なパドラーが多いのは、静水右カートで上体を前に倒すくせがついてしまっているからだと思う。

3 上流を見続ける

スピンでも重要な基本事項。前述のスターンの位置を確認することと、振り返った瞬間(体重がバウからスターンへ移動する瞬間)にスターンが丁度入ることに意味がある。

普段観察していると、大抵の人は目線を離すタイミングが早すぎる。

振り返るタイミングとスターンが入るタイミングが一致しないので滑らかに回転しない。また、上流目線はボートに加圧し続ける効果もあるため、振り返りタイミングが早いと(振り返ってからとスターンが入るまでのタイムラグの間、ボートが無加圧の状態になるため)ポップアップしながらのカートになってしまう。
コツとしては「スターンが見え始めるくらいまで待ってみる」である。

※余談だが、上流目線はあくまで基本。マスタークラスになると、敢えてそうしないことでさらに早く滑らかなカートが出来るようになるらしい。私はできませんが。
DSC_0848.jpg



4 スライスさせる

カートを練習し始めてから少し経って、「PlayDAZE」のケン・ホワイティングを見た時、「パドルが水の中に入っていく???カッコいい!」という衝撃を受けたことを覚えている。

そう、これこそスライス。パドル面を90度回転させることにより、無抵抗となったパドルを水中に沈めるテク。

こうすることにより、パドルを暴れん坊のように振り回さずに腰付近で操作出来るため、効率がよくカート回転軸のブレも出にくい。なによりスタイリッシュなカートホイールとなる。

①バウを入れる前②スターンを入れる前
のそれぞれにスライスをするタイミングがあるが、まず簡単な①から覚えよう。①をマスターしたら②にも挑戦する。

ちなみにスライステクはカートだけでなく、ダウンリバーでもかなり使えるテクニック。
ダウンリバーなどでは、上手いパドラーほど闇雲に鬼漕ぎするのではなく、パドルをスライスしながらバウラダーを切ったり、狙った位置でいつでもフォワードしたり出来る準備をしている。

マスターになればなるほど、パドル数は少ないが肝心な一発は外さないのが定石。
漕いではいないのだが、パドルは水の中に必ずといっていいほど入っているはずである。

一方、競争している訳じゃないのに、左右左右と漕ぎ続けるパドラーはダウンリバー慣れしていないか、あまり頭を使っていないかのどちらか。
自分は長い間、鬼漕ぎタイプでしたけどね・・・

P1000370.jpg
うちの隊で最も屈強な体を持つK隊員が本気でフリースタイルを始めるらしい。
カヤック2日目で御岳全行程制覇(山田大橋クリニックが1日目)。3日目でロールを覚え(要するにロール練初日)、5日目くらいでバックデッキロールが出来るようになったとかならないとか。

最近は朝7時から白丸ダムで練習しているらしい。寒山寺付近で黙々と頑張る怪しい赤のT2を見たら彼なので、気軽に声を掛けて下さい。昨日は3年以内にトップまで駆け上がるくらいのことを言っていた気がする(笑)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sinsinz

Author:sinsinz
小森 信太郎
「復活しました!」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク