カヤック中心・計画性のないフリースタイルな生活での思いつきを日々書けたら・・

一歩先へいくためのフリースタイル(その3)前編・続き

続き


パドリング@フリースタイル CLICK!

P6070795.jpg

前回、世界トップのフォワードムービーについて触れましたが、
実はフリースタイルにおけるパドルの使い方も同じです。

ほとんど「手で漕ぐ動きはない」ということ

すべて体(腹)の力を利用してボートを動かす


またサーフィンでの「上体の力を抜いて」効果はここでも出てきます。

上体に力が入ると、嫌が応でも肩・手で漕ぐことになってしまい、冒頭のダブルパンプスのように大変なことになってしまいます(笑)

後編は「力を効果的に伝えるためのパドル置き位置」です。

前編 おわり
スポンサーサイト
コメント
小森君へ。
勉強していますね。
体軸、パドルは胴体軸。
又遊びに来て下さい。
2008/09/12(金) 12:03 | URL | oyaji #-[ 編集]
>oyajiさん
お久しぶりです!
漕げる時間が減ったんで、効率的に考えてやる方針です(笑)
またよろしくお願いします。
2008/09/13(土) 00:04 | URL | komo #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sinsinz

Author:sinsinz
小森 信太郎
「復活しました!」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク