カヤック中心・計画性のないフリースタイルな生活での思いつきを日々書けたら・・

重心5

体の上手な使い方

以前にも書いてましたが、重心編再開でっす。

ここで書いていることは、まあこのブログ全てがそうですが、私の単なる主観的意見です。
イントラの方とかもっと研究されている方もいるかと思います。
イチカヤッカーのたわごととして聞き流して頂けたらと!

コピー ~ P1010611


いつだか、「スポーツ等における動作は全てへそ下部分(丹田)で行うのがベスト」、というようなことを書いたと思います。
これは人間の体の創りがそのように出来ているという問題なので、どうあがいてもそれが事実のようです。

最近の各分野のスポーツ専門書を読むとだいたい同じようなことが書いてある。
「コア(丹田)からの力をいかに巧く動作やパワーに変えられるか。」

※あっ、「丹田」という呼び方はどうも一般的ではないようで、だいたい「コア」とか「体幹」という呼び方で書かれています。体幹は若干広義な気もしますが、三つはほぼ同義と考えていいと思います。とりあえずここでは「コア」でいきます。



例えば格闘技では、「コアの力をパンチに活かしきれていないから、彼はまだまだ伸びる可能性がある」というような意見が書かれていたりしておもしろい。

K-1ファイターなんかも、トレーニングルームでバランスボールの上に立ったりするような光景はいまや当たり前らしい。

そういうことで最近、スポーツ分野で注目されているのが「コアトレーニング」。(コアから体を動かすためのトレーニング)


続く

コピー (4) ~ IMGP0464

皆がいない薄暗い朝一からガーベレーターに通った。
起き抜けから鉄板のような水面に叩きつけられる。なかなかのラジオ体操です・・・


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sinsinz

Author:sinsinz
小森 信太郎
「復活しました!」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク